雑色の泌尿器科 なかむら泌尿器科クリニック雑色|大田区 雑色 糀谷 京急蒲田 矢口渡駅 六郷土手

大田区雑色の泌尿器科 なかむら泌尿器科クリニック雑色

オーケーサガン店5F

大田区雑色の泌尿器科 なかむら泌尿器科クリニック雑色の診療時間は9:30~12:30、14:00~18:00 土曜午前は9:30~13:00 休診日:土曜午後・日曜・祝日

大田区雑色の泌尿器科 なかむら泌尿器科クリニック雑色の電話番号03-6424-5246

大田区雑色の泌尿器科 なかむら泌尿器科クリニック雑色のネット順番受付ができます

医院紹介

医師紹介

院長 中村 文彦(なかむら ふみひこ)

ご挨拶

このたび、雑色駅徒歩1分の場所に
「なかむら泌尿器科クリニック雑色」を開業いたしました、中村文彦と申します。

大学を卒業後、栃木県の獨協医科大学病院や基幹病院での勤務を経て、10年程前より故郷である城南エリアで泌尿器科診療、一般内科を含めた地域医療に携わってまいりました。

雑色を含めた六郷、羽田エリアは、住んでいる方が非常に多いのにもかかわらず、泌尿器科が少ないエリアです。

「おしっこの症状で困っていても、恥ずかしいし、クリニックや病院が少し遠いので我慢している。」、「健康診断でおしっこの検査で異常をいわれたけど、気軽に近くで検査したい。」というご意見をよく耳にしていました。

医師として育てていただいたこの地域に少しでも貢献したいという想いから開業を決意いたしました。

泌尿器科疾患を中心に診療し、気軽に相談できるクリニックを目指します

泌尿器科疾患を中心に診療し、相談しやすく、親しみやすい、信頼していただける地域のかかりつけ医となれるように精進していきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

健康診断で異常を指摘された方、おしっこの回数が多い、出にくい、残尿感がある等のおしっこのトラブルで困っている方、膀胱炎や尿道炎のような感染症、前立腺がんや膀胱がんなどの泌尿器科系のがんが心配な方、下腹部に違和感があったりして恥ずかしいけど何科に行ったらよいかわからない方の力に少しでもなっていけたらと思っております。

経歴

  • 1998年 獨協医科大学医学部入学
  • 2004年 獨協医科大学医学部卒業、獨協医科大学病院臨床研修プログラム開始
  • 2006年 獨協医科大学病院泌尿器科レジデント
  • 2008年 友愛記念病院泌尿器科
  • 2013年 東京高輪病院泌尿器科(現JCHO東京高輪病院)
  • 2015年 川崎幸病院、第二川崎幸クリニック泌尿器科医長
  • 2017年 城南福祉協会大田病院泌尿器科医長
  • 2020年 同泌尿器科部長

資格など

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
  • ボトックス講習・実技セミナー修了(過活動膀胱・神経因性膀胱)
  • Rezūm System Physician training修了

院内紹介

なかむら泌尿器科クリニック雑色の院内をご紹介いたします。

受付

ご来院の際にはまず受付へとお越しいただき、保険証をご提示ください。

スタッフ一同、患者様を笑顔でお迎えいたします。

待合スペース

受付をされた患者様は、こちらの待合スペースにてお待ちいただきます。

リラックスしてお待ちいただけるような空間づくりに努めております。

診察室

順番になりましたら、診察室へとお入りください。

お悩みのこと、お困りのことをお気軽に医師にご相談ください。

お手洗い

泌尿器科では、診療の中で尿検査や尿流検査などの排尿に関わる検査がございます。

患者様の中には排尿に時間のかかる方もいらっしゃるため、なるべくご利用待ちのないように配慮しております。

膀胱鏡検査

膀胱や尿道の状態を観察するための検査です。

膀胱がんなどが疑われる場合に、検査を行います。

尿中有形成分分析装置

シーメンス社製の尿中有形成分分析装置「Atellica UAS800」を導入しております。

赤血球、白血球、扁平上皮細胞、非扁平上皮細胞、病的円柱、硝子円柱、細菌、結晶、酵母、粘液糸、精子の11の主要成分を判定できます。

このページの先頭へ戻る